ニキビのできやすい場所とは

ニキビでお悩みの方はご存知かもしれませんが、個人差はあるもののニキビの出来やすい場所は皆さん大抵同じような場所になります。それは皮脂を出す皮脂腺が多い場所、そして汚れが付着しやすい場所です。皮脂腺は毛穴の中にあり、日々皮脂を分泌しています。この皮脂を出す毛穴と並んで汗をかく汗腺があります。普段は皮脂と汗で肌を守っていますが、皮脂の分泌が多いとこのバランスが崩れてしまい、毛穴に皮脂が詰まってしまいます。それを汗が抑えてしまうため毛穴が炎症を起こし、ニキビが出来てしまうのです。顔で解りやすいのが額です。額は汗をかきやすく、髪の毛の生え際が特に近い場所です。シャンプーやトリートメントの洗い残しや前髪による刺激でニキビが出来やすい環境を作り上げてしまいます。また朝の洗顔でも額や生え際は洗顔料を洗い流せていない事が多く、ニキビが出来やすいのです。ニキビが出来やすいのは顔だけではありません。汗が溜まりやすい胸元や背中にもニキビは出来てしまいます。特に背中や胸元には皮脂腺が多くあります。背中や胸元にニキビが出来やすいのは、炎症を起こしている肌を洋服で擦ってしまうからです。また洋服で皮脂を拡げてしまうため、背中や胸元のニキビは拡散していることが多いのです。背中は難しいですが、胸元の汗はなるべく拭くようにし、暑い日や汗をかきやすい環境の場合通気性の良いインナーを着用して汗でべたつく状態がなるべく続かないように背中や胸元に良い環境を作りましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする