ニキビ占いをご存知ですか?

ニキビが出来た場所によって恋を占うニキビ占いというのをご存知でしょうか。地域や年代によって違いはありますが、占い方はほぼ同じで顔に出来たニキビの位置で恋の行方を占うというものです。額に出来たニキビは想いニキビと言われ、自分が誰かに想いを寄せているという暗示。顎にニキビが出来ると誰かが想いを寄せているという暗示の、想われニキビに変わります。右頬にニキビが出来ると振られニキビ。つまり誰かに振られる暗示。反対の左頬のニキビは振りニキビで、振られニキビとは逆に誰かを振る暗示。鼻の上に出来たニキビは両想いニキビと言われ、誰かと両想いになれる暗示として、小学生から中学生の女子の間で聞き継がれている占い方です。男性のニキビは額が想われ、顎が想い。右が振り、左が振られと女性とは逆の暗示と言われています。他にも眉間に出来たニキビは失恋ニキビ。首筋に出来たニキビは告白されるニキビなど、出来る場所によって様々な占いがあります。勿論これは医学的に何の根拠もありませんが、意中の相手がいる場合女性はニキビが出来たことを逆に喜んでいます。ニキビが出来たことにショックを受ける思春期、こういった占いでそのショックを緩和していたのかもしれません。しかし、ニキビは放っておくと傷になってしまう事や跡が残ってしまう事も多く、場所のよっては数が増えてしまう事もあります。またニキビの出来た場所によっては内臓疾患に関係してくる場合もありますので、ニキビが出来たらなるべく早めに治療をしましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする